プロフィール

Profile

言社研の前で撮影したポートレート
言社研の前で。2021年12月撮影。

専門は科学史です。主に物理学・数理科学の歴史近現代日本の科学技術史という二つの領域で研究を行っているほか、歴史資料の保全とアーカイブ化に取り組んでいます。

興味関心は多岐にわたり、主たる研究テーマとしては、古典力学の歴史、コンピューター・シミュレーションの歴史、日本における物理学の教育・研究の歴史、科学技術に関する展示の歴史、などが挙げられます。

高校では「理系」を選択し、大学では物理学を主専攻としていましたが、大学院から「文系」に転じて科学史を修めました。その後、国立科学博物館でキュレーターを8年間務めたあと、一橋大学大学院言語社会研究科(言社研)の教員になりました。言社研では、科学技術史分野の教育・研究に加え、院生向け学芸員資格取得プログラムを共同で担当しています。

学歴・職歴

  • 2005年3月 京都大学総合人間学部 卒業(物理科学専攻)
  • 2007年3月 京都大学大学院文学研究科 修士課程 修了(科学哲学科学史専修)
  • 2010年3月 京都大学大学院文学研究科 博士後期課程 研究指導認定退学(同上)
  • 2017年3月 京都大学より博士(文学)の学位を受ける
  • 2009年4月 日本学術振興会特別研究員(~2011年3月)
  • 2013年4月 国立科学博物館理工学研究部 研究員
  • 2020年10月 国立科学博物館理工学研究部 研究主幹
  • 2021年4月 一橋大学大学院言語社会研究科 准教授
    (兼)国立科学博物館理工学研究部 研究主幹
  • 2021年10月 一橋大学大学院言語社会研究科 准教授
  • 現在に至る

外部リンク